講師ブログ

Tomo's Diary


勉強のヒントや講師の雑多なひとりごと

 

 

1005

もうホント、中学に備えてください!m(_ _)m 

小学校低学年のうちから英語を習っているはずなのに、中1での基礎的な英語力がまったく足りません。もう壊滅的にヤバいです! 中学で英語が苦手になると高校・大学でも確実に苦戦します。特に大学入試! 潜在的な頭の良さを秘めながら十分に開花できないのは、もったいなさすぎます。ぜひ6年生の1年間をフルに使って中学への準備に取り組みましょう。

 

 

 

1004

口コミに見る

口コミで、他のお客さんのマナーや天気のことなど、お店のサービスや商品とは関係ない書き込みをたくさん見かけます。文章には書き手の性格や考え方や諸々が表れますので、誰かを評価するつもりで逆に自分が評価されてしまうという面があります。ですので、文章が独り歩きしがちなネット社会でこそ基礎学力が大事&必要ですね。

 

また、企業で人事の仕事をしていて思うのですが 、文章で自分の意見や考えをしっかり発信できるかどうかは、収入に非常に大きな影響があります。役職が上がるほど経営側の考え方が必要になり、重要な会議に呼び出されることが多くなりますが、その際、情報や自分の意見を的確に発信できるかどうかで評価や収入が左右されます。経験的には、中堅企業で年収700〜800万円を超えるかどうかは自己発信能力によるところが大きいと思います。

 

なかなか厳しい現実ですが、これが私たち自営業などの事業経営者になるともっと深刻で、的確な情報の発信ができないと事業が破綻します! もちろん事業の継続はそれがすべてではありませんが、中小企業白書によると個人事業の「10年生存率」はおよそ1割だそうで、9割近くが開業から10年以内に廃業に追い込まれているようです。(汗)

 

会社員でも公務員でも事業経営者でも、厳しさを増していく社会で生き残るためには、実益的な勉強をすることと、それをずっと続けていくことが大切ですね。がんばりましょう (^o^)/

 

 

 

1003

取材は勘弁です

先日、N局のディレクター、Mさんと打ち合わせがあり、某大型報道番組で取材をお願いするかもしれないとの打診がありました。テレビ取材は過去に何度か受けたことがありますが、とにかく苦手です。だいたい、この顔をゴールデンタイムのお茶の間にさらけ出すと、益子町塙地区と市貝町赤羽地区(狭っ!)で放送事故扱いになりそうなので承諾を留保させていただきました(笑)。その後、いくつかのやりとりを経て番組がオンエアされましたが、上手く編集していただいたようです。ご配慮くださったMディレクターにお礼申し上げます。m(_ _)m

 

 

 

1002

下野模試、でした

今回の出題内容や形式、難易度は、数学で少し考える問題があったものの、学校の実力テストと大きな差はなく、通常の実力テスト対策で十分なものでした。実際、前回比で大幅に点数アップした人も。スクールソアラでは、即日採点、即日返却、簡易判定表も即日配信。良い結果はなるべく早く!そうでない結果も同様に...、というスピードサービス。明日から順次、解答実演や解法解説を個別指導します。一方、市貝中は間もなく中間テスト、益子中も実力テスト。オレ様、ワタシ様のチカラをまざまざと見せつけるチャンスだ、ふっふっふっ。で、いきましょう!! (笑)

 

 

 

1001

畑の爆弾

いつまでも畑で成長し続けるカボチャ。放っておくと人が持てる重さを超えそうなので収穫。切った瞬間に爆発しそうなカラーリングですが、これって・・・

 食べていいの? 笑

 

 

 

 

 

1001

ついでに

お借りしている畑で、草刈りに専念➡草刈りの合間にクリ拾い➡クリ拾いの合間に草刈り➡クリ拾いに専念・・・そんなわけで日没サスペンデッド。つまり、

 草刈り終わらん! 笑

 

 

 

 

 

 

0930

「どうにかなる」 ぇえっ!?

進路選択を学校の先生に相談したら「キミならどうにかなる」と言われた、とLさん。「どうにかなる」はいろんな現場で耳にする言葉ですが、経験上、この言葉を鵜呑みにすると「どうにもならない」 「こんなはずでは」という結果になるほうが多い。今の世の中、そんな甘いはずがない(笑)。成り行きに任せた「どうにかなる」ではなく、直面する事態にもっと積極的にかかわり、望む方向に進むようにコントロールしましょう。「何のために、何を、どうやって、いつまでに、どうするのか」と具体的に考えることで必ずベストな答えが見つかります・・・←これって日頃の勉強そのものなんですけどね。考えの甘い人と付き合っていても時間の無駄なので、具体的なアドバイスをくれる人を見つけましょう!(^^)

 

 

0929

コマ数、調整中です

現在、高校入試対策に大学入試(推薦)対策が重なっており、1対1個別指導の授業可能なコマ数に若干の制限が生じる場合があります。ご不便をおかけして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

 

 

0927

「勉強を経営する」大切さ

わたしたち大人の仕事では効率よく成果を出すことが求められますが、これは勉強も同じです。当塾では、なるべく少ない労力で最大限の成果が得られるよう、生徒自身が勉強の作業効率や生産性の向上を意識するように指導しています。

 

勉強は、表では教科のチカラである「学力」を身につけ、裏側では勉強を上手く転がすための「やりくり力(マネージメント・スキル)」を身につけます。この表裏同時の学びを実践すると、社会人になったときに仕事や人生を上手く転がせるようになります。学生にとっては自分の学業が事業であり、社長として責任ある経営を行えるようになると将来が非常に有望です。

 

私はいくつかの企業で人事や社員研修の仕事をしてきましたが、今、経営者目線で職場を切り盛りできる管理職が圧倒的に不足しています。出世を望まない若者が増えている一方で、若手が育つ前に若手を教育する立場の人たちが定年を迎えてしまい、組織の空洞化が深刻化するという問題が起きています。しかしこれを逆手に取り、若いうちから経営手腕を磨くことで、将来、企業や社会がほしがる有望な人材になれます。勉強を通して、人生を転がすスキルを育てたいものです。

 

 

 

 

 crick photo to TAJIMAYA's
crick photo to TAJIMAYA's

0925

本日は無料塾 (Free School Day)

参加していただいたみなさん、お疲れさまでした。実力テスト期間中の益中3年のみなさん、TAJIAMAYさんのBIG餃子食べながら全力で応援してます!!   FIGHTx1,000,000!!

 

 

 

 

 


0924

下野模試対策 〜数学編〜

出題範囲が広いテストこそ、9/14の方法を試してみて下さい。数学は完全な暗記教科ですが、覚える要点が極端に少ないのでこの方法が特に効果的です。円すいの側面積や展開図のおうぎ形の中心角、球の体積と表面積などは公式暗記で解けるサービス問題です。また、大問5「1次関数」は、2座標からy=ax+bを求める方法を覚えていれば確実に10点前後稼げます。ぜひ、公式をメモって毎日ながめましょう。自然にしっかり覚えられますよ!

 

 

0914

絶対に暗記を成功させるには

模造紙などの大きな紙に、覚えたい語句を全部書き出して毎日眺めます。必要に応じて語句の近くに短い説明を書いておきます。ページをめくったりスクロールのがバカらしく感じるほど能率的です。大幅な学力アップには少々の改善ではなく、大胆な改革が必要です。ポジティブ志向で上を目指します!

 

 追記:

出題範囲が広い実力テストで苦戦する人が多く見られますが、ぜひこの方法を試してみて下さい。それと、スマホやタブレットなどに比べて目の疲れが圧倒的に少なく、将来の視力低下の危険性も小さいです。

 

また、動画サイトやデジタル教材は高校生向けまで充実していますが、大学ではレポート作成や論文研究などは文字での作業が中心になるので、教科書などの文章を中心にした勉強方法をしっかり身につけておくことが大切です。動画やデジタル教材などは便利である反面、能動的に文章を読解したり内容を視覚化する機会が失われますので、最終的には学習能力の低下につながります。デジタルへの依存体質が進み、学力面で要介護者にならないように自己防衛しましょう!

 

 

0913

英語音痴の成れの果て

中1英語のUnit5、突然の不規則動詞登場でゴチャゴチャ感倍増。英語は体系立てて簡単にマスターできる言語なのに、ここまでぶっ散かすと無理です(笑)。こういうときは、内容を分類し直して順番に教えるとバッチリ分かります!日本人は英語を学ぶのも、教えるのも、教科書作るのも苦手とは・・・。ハァ〜

 

 

0912

深夜の室内消毒

当塾では、消毒剤散布とオゾン発生器により室内を定期的に消毒しています。作業後は十分な換気を行っています。 ※オゾン(O3)によるコロナウイルスの不活性化が奈良県立医科大学で確認されています。

 

 

0911

ベリテンライブ

井頭公園で行われていたライブイベント。餃子を買いに行くついでに

 

   音漏れ組。

他にも数組、仲間がいました(笑) 

 

 

 

 

0910

十五夜

仕事上がりに田んぼ道をウォーキング。中秋の名月はライトなしで歩けるほど明るく、澄んだ空気の中、40km先の筑波山のシルエットがくっきり見えます。満月を見ながらどこまでも歩きたくなる夜です。

 

 

 

 

0909

中間テスト

テスト2週間前になると「範囲表」が配られますが、ここからテスト対策を始めると、間に合いません。「間に合わない」というのは、未完成ののままテストを受けることで本来取れるはずの点数が取れないという意味です。学校のテストに限らず外部模試や資格試験でも、遅くともテスト前日までには出題範囲の内容が全部分かる、全部覚えている、全部解ける、という状態になることが目標です。とはいえ、普段から結果を出すための勉強をしていない限り、たった2週間で完成することはできないので、普段からの積み重ねが必要です。学校のテストは実施時期や出題範囲がだいたい決まっていますから、生徒は学年が上がるにしたがってテストに慣れて先制対策ができるようになるべきです。「たぶんこうくるだろうな」と予測して、予測どおりに事が運び「ほ〜らね!」とほくそ笑みたいものです。実際、えげつない点数を取る子はだいたいそうです(笑)。

 

 

0907

薪割り、スターティッド

久しぶりに斧(おの)を振り上げ、玉切りにした原木めがけ、渾身(こんしん)の力で・・・

   ばいーーん....

痛恨の空振りにより//両手感電状態//(笑)

教室内の薪ストーブに火が灯ると、本格的な入試対策シーズンを迎えます。

 

 

割った薪の水分を測ると約19%。あと2ヶ月ほど乾燥させて10%以下にします。

 

 

 

 

 

 

 

 

0905

新学期

机の表面を研磨して消毒薬を塗布しました。これで生徒の頭の回転が2倍速くなることを期待したい。

 

 

 

 

 

 

0904

実は

 

おいしい(であろう)カボチャです。

畑で寝そべりながら、着々と

 デブってます!

 

 

 

 

 

0902

小学○年生のための数学

ご本人の希望により中学数学を先取り中の小学○年生、Vさん。1次方程式の基本計算まで到達。この調子だと中学生のうちに高校数学と物理までいきそう。ちなみに、平均的な6年生なら中3数学までは楽勝ですよ。中学先取りは、何十倍ものレバレッジが効いて学力という大きな実益が得られます!

 

 

0901

今年もいよいよ

入試対策の時期。特に、特色選抜入試は早期の対策開始が必要です。もはや、勉強できる人がさっさと入学内定を決めるための試験になっていますので。

 

 

 

 

0831

除草剤「ザクサ」、魔性の効果

「ラウンドアップ」や「バスタ」で枯れないオヒシバ・メヒシバ・スギナが「ザクサ」で全滅! 奥が100倍希釈で手前が200倍、同日散布でほぼ同じ効果なので200倍で十分ですね。値段は500mlで2,000〜2,500円くらいです。

ザクサHP

 

 

 

 

0827

愛用中のMacBook Air、突然「フォルダが不明でーす」という無責任な表示。「オマエ、パソコンだろ!   私を頼らず、自分で何とかしろ!!」と言いたい。こっちこそ?です。笑

 

 

 

 

 

0830

「いじめ」をなくすには

わたし自身、数年に渡りいじめられた経験があります。いじめは学校だけでなく、会社だろうが町内会だろうが国内でも海外でも起こります。いじめは複数の人が特定の集団に長時間属することで起こります。なぜか狭い空間で同じ顔ぶれを毎日見るといじめたくなるようです。いじめを解決するには、集団にしないことと長時間一緒にしないことです。学校ならクラスを作らないか毎日クラス替えを行い、会社なら頻繁に異動を行えば良いでしょう。人数を極端に減らすか増やすのも抑制効果があると思います。もちろん、環境に馴染めない人が多発するなど別の問題は生じますがいじめは激減します。特定集団の中では、メンタルが弱い人同士がグループを作りグループ外の人を集団で攻撃することも多く、グループが作れないようにすることが一番効果的な解決策です。まぁ、非現実的な極論ですが・・・

 

 追記:

自分で努力しない人は、努力する他人も煙たがり、嫌います。他人の努力=自分の恐怖、なのでしょう。こういう怠け者は向上心はないのに他人の揚げ足には熱心で、どうでもいい理由で絡んできます(笑)。これは子供に限ったことではなく、いい大人でさえ見られます。そんなわけで、進路選択の際は学力だけでなく環境のこともしっかり考えたいですよね!

 

 

0829

下野模試、でした

前回の2年生の試験同様、英語以外は当日採点&当日返却です。今日は、テストの採点結果と進路指導データをもとに簡易判定表を作り保護者様に配信しました。

 

 

 

 

 

0827

まもなく新学期。ですが・・・

夏休みが終わるこの時期になると、毎年、不安や焦りを感じる子が見られます。夜型の生活サイクルになってしまった、夏休みの宿題が終わらない、などが目立ちます。例年、中学2年生は他の学年の生徒よりもこの傾向が多いようです。中2の2学期といえば、どの教科も高校入試の主要な部分を占める重要な内容ばかりなので、本格的な苦手にならないようにプロのサポートを受けることをお勧めします。

 

 

0824

そっかぁ・・・

地域のみなさんに少しでもお役に立てればと思い、㈱伊藤園さんとタイアップして災害時に必要な方に無料で飲料を提供できる「災害救援ベンダー」を設置。さらに、渋る伊藤園さんを全力で拝み倒し、販売手数料を辞退して電気代も私が負担する代わり、販売価格の限界に挑戦してもらっています。しかし、持ち込みゴミは順調に増え続け、今日は写真のような惨事も。蹴られて凹んだペール缶を見て、さすがに心も凹みました。もはや頭をよぎるのは、

①低価格バイバイ👋

②自販機バイバイ👋

 

 

 

0822

理科研究の助手

夏休みの宿題の理科研究をやるぞ!と意気込むCさんのお手伝い。無料アプリが意外にいい仕事をします。

 

 

 

 

 

 

0821

下野模試 for 中学2年生

でした。当塾では、最後の英語を除いて即日採点&即日返し。その日のうちにやり直しができます。学校の実力テストも同じですが、出題範囲は広いものの基本的な問題が多く、日頃から復習に取り組んでいる人にとっては高得点が狙いやすいテストです。

 

 

0814

天までとどけ!

今日は朝から庭仕事。昼飯抜きで気合と根性の昭和的草むしり。休憩時間には、よく冷えた自家栽培のスイカ。食す。そすぃて、

 

 

 

 

  発射!

 

ぉおー!我ながら実に見事な飛びっぷり♪

これだけ肺活量があればコロナは大丈夫そうだ。また明日から仕事がんばる!

 

 

 

 0813

 工業系科目もどすこーい

2進数や16進数の計算、論理回路のI/O表など、久しぶりに工業系の教科を指導。

ほーらできた! な、楽しいだろ?

 

  ちょーたのしーでーぇーす(棒)

 

 

 

 

0812

収穫

ブルーベリーがほしい、と友人。天気予報によると台風直撃らしいので、採れるだけ採りました。自分で採っておいてなんですが、

 

こんな大量にどうするん?

  www

 

 

 

0811

満月

夜道をライトなしで歩けるほど明るい月夜。こんな夜は、夜風に吹かれながら田んぼ道を散歩するのが好きです。

 

 

 

 

 

0809

転職支援

転職希望の卒業生K君。面接が苦手ということでサポートしました。

 

私は人事の経験があるので、それもとにアドバイス。みなさん、面接を真剣に考えていると思いますが、まぁ、半分は適当です(笑)。人事部の人間が何人かで書類審査や面接での質疑応答の結果を話し合うわけですが、率直に言って、審査後の採用稟議で上司の決裁が下りないような明らかにヤバい方を除けば、"なんとなく好印象"のイメージが残っている人がだいたい選ばれます。

 

要は、志願者は役者で、面接という舞台で面接官という観客を楽しませ、騙す演技をするわけです。「御社の目覚ましい発展と将来性が・・・」なんて歯が浮くような決め台詞を言っても、面接官はあくびしか出ません。

 

で、アウトドアが好きなK君が最近ハマっているのは沢登り。キャニオニングというやつですね。その話をネタに「週末は渓谷で命かけてます。あの滝を登った先には何があるんだろうという期待と、月曜日に出社して仕事をこなすためには無理はできないな、という葛藤と戦ってます」的なことを喋らせました。でも、まさか本当に言うとはなぁ・・・(爆)

 

2人の採用枠に対して応募者11名。試験終了後、落胆の顔をぶら下げてご来室のK君。「面接官を笑わせただけで全然ダメでしたぁ」とガックリ。でも、その4日後、予想通り採用内定の連絡が届きました!

 

   ほーらなっ!(笑)

 

 

0808

今日も出産

とにかくアゲハチョウはレモンの木が大っ好き。次々やってきては産卵祭り。この小さな卵を見逃すとたちまち葉が食い荒らされます。(真ん中の小さな粒がタマゴ)

 

 

 

 

0807

薪ストーブのメンテ

一昨年の年末に買った9千円の激安(安物)薪ストーブ。ノーマル状態では熱量が足りず、改造。その結果、驚愕の能力を発揮。薪ストーブ1台=ファンヒーター+石油ストーブ2台+エアコン+・・・あぁ、もうあの頃には戻れない(笑)。そろそろ薪割りしないとな。

 

 

0802

仕事にならん

電源アダプターの先っぽがないノートパソコンは、エンジンがない自動車並に役に立たない・・・

 

 

  かぁー!

 

 

 

0801

「やる気スイッチ」

25年間で500人くらいの子どもたちに勉強を教えてきましたが、やる気スイッチ見つけた!というケースはそれほど多くありません。子どもたちは、成長過程や現在の環境・状況によっては、せっかく見つけたスイッチを押しても接触不良?で反応しないことも(笑)。

 

また、ついにやる気スイッチが見つからず期限を迎えて終了・・・ということも。で、どうすれば良いのかというと、スイッチにこだわらず目標を達成するために必要なことをさっさと始めましょう!です。やや乱暴な言い方をすると「いいから、やれよ」です(笑)。大人も同じですが、スイッチが見つからない人の3割〜半数くらいは、とりあえずやってみたらいつの間にかスイッチが入ってた!となります。車なら「押しがけ」という原始的なエンジン始動法です。押せば普通に走り出す。そんな子たちは意外に多いものです。

 

 

0731

ドクペ

20年ぶりくらいに飲みましたが・・・何というか、相変わらず近未来的な味です(笑)。昔、アリゾナに住んでいたときに「A&Wルートビア」というドクペによく似た清涼飲料がありましたが、その味ときたら「飲むサロンパス」。「アリゾナ・グリーンティー」という、驚くほど甘いだけの飲み物もありましたっけ。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

0730

フォニックス、強化月間

文字と発音の規則性をフォニックスといい、よく使うものが32個あります。かけ算九九と同じで、一度覚えると一生役に立ちます。かけ算が分からないと割り算が全滅するように、フォニックスを覚えないと読み書きが終わります。というわけで、8月は強化月間。

ミニテストもやります!乞うご期待!!

 

 

0729

修理、無理

畑や田んぼにイノシシなどが入らないように、弱い電気を流した線を張り巡らせる「電柵」。静電気と同じくらいの5,000Vの電圧を発生させていました。昨日までは...

ところが突然動かなくなり、修理のご依頼。中を見ると・・・コンセントから落雷によるサージ(超高電圧)が回り込んだらしく、電源回路の複数の部品が吹き飛び、とても分かりやすい壊れ方をしています(笑)。こういうのは直しても安定した動作をしないので、新品購入をお願いしました。

 

 

 

0728

連日の雷

昨日の雷雲は、壁のように一気に押し寄せてきてゲームオーバー。笑

 

 

 

今日は雷雲に囲まれて袋叩き。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0724

プラム「彩の姫」

7/18のサンタローザに続き、5年目で初生りのプラム「彩の姫」。樹上完熟で自然落果したので早速試食。甘み8:酸味2で、とにかく美味しい! もしプラムを1品種だけ植えるとしたら迷わずこれ一択。種が小さく、実の大きさの割に可食部分がたっぷり。全体的に柔らかく、完熟部分は少しねっとり。赤身のサンタローザ以上に香り豊かで味も濃厚。タルトなどスイーツのトッピング、果実酒やジャムなど何でも良さそう。ジュースにするとネクターみたく濃厚になると思います。最高ですよ、彩の姫!

 

  

0720

補助教材作ってます

英語の教科書の本文にルビ(ふりがな)を振り、日本語と英語を対照させた補助教材を作ってます。目的は日本語から英語への口頭英訳ができるようにするため。英語の基本学習はこれだけで十分です。

 

 

 

0719

夏休みの勉強時間はどれくらい?

夏休みに限らず普段の勉強でも、何時間くらいがベストなの?という疑問はありますよね。結論から言うと、時間ではなく「具体的な到達目標」で決めます。「ページ数」や「問題数」が良いでしょう。時間はできる限り短くなるようにします。ページ数など具体的な数字が出ないときは、1日あたり1時間×2回か、合計3時間くらいが最低ラインでしょうね。逆に5時間以上勉強できる人は、作業効率を上げて時間短縮を目指しましょう!

 

 

0718

プラム、初収穫

樹上完熟で自然落果したプラム(すもも)の「サンタローザ」。今年は1つだけ結実。で、冷やして味見・・・!!! 十分な甘みとわずかな酸味、口いっぱいに広がる芳醇で爽やかな香り。サンタローザってこんなに美味しかったっけ!?というレベル。「彩の姫」が完熟待ちなので、こっちにも期待したい。

 

 

0716

久しぶりの雨

待望の水分補給に喜ぶアップルミント。草花たちもすくすく伸びますね。おかげさまで、

 

  草刈り地獄! (-_-;)

 

 

0716

英語の発音は重要か?

結論から言うと、超重要です。特にリスニング力とライティング力は、スピーキング力(発音、速度)が向上すると良くなります。リスニング力がスピーキング力に比例する例を、英検のリスニング問題でよく登場する質問文から取り上げてみます。

 

「What are they talking about?(彼らは何について話していますか)」

この英文を和製英語で発音すると、「ホワット・アー・ゼイ・トーキング・アバウト」ですが、実際は「ワダデーイ・トーキンガバウ」みたく聞こえます。

 

このような違いが出るのは、whとthの発音と、リダクション(音が消える)とリンキング(音がつながる)のためです。スピーキング力は、いくつかのポイントをおさえるだけで比較的かんたんに向上しますが、リスニング力が上がるまで少し時間がかかります。

 

ところで、2021年度の大学入学共通テストから、リスニング問題の配点が30点から100点へ3倍以上増えました。30点しか取れないのと100点近く取れるのでは、受かる大学ワンランク変わってしまいます。そんなわけで、6年生向けの「中学準備コース」では、6年後の大学入試を視野に入れたスピーキング練習にも取り組んでいます!

 

 

0710

夏といえば!

 

 

 

 清流に

 

 足を浸して

 

 麺すする

 

 夏空仰ぎ

 

 五杯完食

 

 

 

 

 

0707

実力テスト対策

中3生の実テ対策として、大問別に出題内容や要点の解説、解答実演などを行ってきました。高配点問題で類問が出たようで良かったです。中間・期末テストは、狭い範囲から割と凝った問題が出される一方で、実テは範囲こそ広いものの基本的な問題がメインになりますので、テスト対策も分かりやすく、やさしい内容や基礎的な問題が中心です。広い範囲をいかに効率よく見渡せるかが高得点のポイントです。実テ対策は年間を通してコンスタントに取り組めるので、必ず中間・期末よりも安定的に高得点が取れるようになります!勉強はコツ!、ですからね(^ ^)/

 

 

0703

プラム(すもも)

3年苗を買って、自宅の鉢で1年育て、今年の春に教室の畑に植えかえたプラム「彩の姫」が初生り。文句も言わず、無償の愛を注がれてすくすくと育つ姿にうっとり。(笑)

 

 

 

 

0702

40度の酷暑

それにしても毎日、暑゛い゛!゛

昔、1年ほど住んでいたアリゾナ州チャンドラー市では、夏の最高気温は40〜45度になり、車のボンネットで卵焼きが作れるほど。あの狂ったような暑さをまさか国内で体験するとは・・・。 

 

当時、わたしはヘリコプターの操縦訓練生でしたが、気温が高くなる日中は空気密度が小さくなるため、エンジン出力が小さい訓練ヘリは離陸できなくなるほど。そのため、飛行訓練は早朝と夕方〜夜が中心になるわけですが、内陸部のアリゾナ州は昼夜の気温差が大きく、夜間飛行は昼間の死にそうな暑さが嘘のようで、ドアを外したヘリコプターで飛ぶと超快適。 州都フェニックスは砂漠の中に設計された人工都市なので、上空から見る夜景は幾何学的に並んでいるところが多く、それは例えようがないほど美しかったです。特に、夜になるとフェニックス・スカイハーバー国際空港がわたしたち訓練生の離発着訓練にも開放されるのですが、滑走路から地平線の彼方に向かって流れる航空ライトの列は、まるで乾いた砂漠に降り注ぐ流れ星のようでした。いつかまた・・・30年経った今でもそんな夢を持ち続けています。

 

 

0627

オンライン授業と視力低下

大方の予想通り、スマホやパソコンの使用時間が長くなるにつれて子どもたちの視力低下が問題になってきました。オンライン授業やインターネットを活用した勉強には確かに大きなメリットがありますが、子どもたちにその使い方をしっかり教えるべきでした(今さら...)。

 

会社や事業の経営者であれば従業員の安全衛生は最重要かつ最優先だと認識しますが、多くの学校や塾・予備校は子どもたちの安全衛生に対する管理能力が不十分のようです。一応お断りしておきますが、オンライン授業がダメなのではなく、人の健康を害するようなオンライ授業の使い方がダメなのです。

 

近年、オンライン授業を導入・拡大する塾が増えていますが、この理由は、塾経営者から見たオンライン授業は、コストがかかる優秀な講師を雇う必要がなく、教室キャパに関係なく多数の生徒を抱えることができる、まさにヨダレが垂れるシステムだからです。

 

一方、対面授業にも生徒にとって計り知れないメリットがあります。ただ、そのメリットは指導者に優れた知識と技術とセンスがあることが前提になります、もちろん、そんな希少価値の高い先生がそう簡単に見つかるわけがありません。対面授業は理想であるけれど(コスト面で)現実的ではなく、子どもたちの視力が多少犠牲になろうともオンライン授業でいこう!という何とも後味の悪いオチになっています。

  

最後に、オンライン授業に向く生徒は、平均またはそれ以上の集中力と理解力があり、自己管理もある程度できる人でしょう。およそのイメージとしては、実力テストで300点前後またはそれ以上の学力レンジにいる人たちです。オンライ授業で思うような正解が得られないときは、もう一度、対面授業を見直してみてください。

 

 

 

0622

ベリー収穫

完熟のブルーベリーと早熟のボイセンベリー。日を追うごとに収穫量が増えてきました。今年取れる分は大半がジャムになり、1年間食べ続けられそう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0619

実力テスト&下野模試対策

どちらも出題範囲が広いので、どれだけ効率よく要点を総復習できるかがポイント。 オススメは、できるだけ大きな紙に重要語句や公式などを書き出してながめてみること。かなり原始的ですが、いっぺんに全体を見渡せることがどれだけ効果的か、やってみると実感できます。それと「教科書の目次の暗記」。目次を見て、重要語句を中心に習った内容をスラスラ思い出せれば、テストの点数が映えること間違いなしです。気を散らさず集中的に暗記したい時は、机の下やクローゼットor押入れの中でやってみてください。早朝、ぶらぶらと散歩しながら単語暗記するも良いですよ。いずれも、実際に私自身と生徒たちがやってみて効果が確認できた実践例です。大事なのは、先入観にとらわれず、実際に体験すること。特に将来、研究開発職を目指すなら、若いときからそういう癖をつけるべきです。

 

 

0618

学力が高いとお得

大学や専門学校に進学ときに便利な奨学金制度は、高校の評定平均が3.5以上であれば、収入や資産の状況によりますが、給付型と無利子の貸与型を利用することができます。また、評定が優れていてなおかつ学業に熱心だと在籍高校で認められると、大学等の入学金や学費の一部が大幅に免除されるところも少なくありません。学業が優秀だと経済面でもメリット大ですね!

 

 

0617

夕焼け

不思議な色ですが、毎年、夏至の前後によく見られます。

 

 

 

 

 

 

 

0614

テスト対策のポイント

テスト2週間前になってゼロからテスト対策を始める人がいますが、それだと必ず追い込まれます。範囲表が配布されるまでにほとんどのことを片付けておき、範囲表を参考に最終調整していくのがテストを成功させるコツです。

 鉄則は「前日までに知らないことやできないことをゼロする」です。 これは資格取得やスポーツにも当てはまります。たとえば大きな試合の前日に、課題山積で夜遅くまで猛練習していたら試合当日は疲労で試合どころではないでしょう。練習不足は判断ミスや自信喪失にもつながります。というわけで、テスト対策は前日までに終わらせましょう!

 

 

 

0613

驚きの結果!

足を綺麗にすると蚊に刺されない、というにわかに信じがたい情報を信じ、シャワーを浴び、髪の毛から足の指先まで洗い、さらに手足をアルコールで拭き取り。準備万端で芝生の上に立ち、5分スタンバイ。その結果・・・蚊に5ヶ所、ブユに1ヶ所刺されました。もはや吸血虫の人気スポット(笑)

 

 

 

0523

つるバラ

赤のアンジェラと白の・・・品種不明が、見頃を迎えました。

 

 

 

 

 

 

 

0521

キウイ

やっと咲き始めたキウイの雌木。一方の雄木の花は・・・とっくに死んどる(^_^;)

こんなこともあろうかと、予め採っておいた雄木の花粉を絵筆で受粉。すると、

 物凄い雨! (-_-;)

かぁー。明日、また最初からやるわ. . . (笑)

 

 

 

0518

期末テストに備えよう!

1学期の中間テストを行わない中学校が多くなりました。テストが減って喜ぶ人がいるかも知れませんが、中間テストがなくなることで期末テストの出題範囲が広がり、手の込んだ問題が出されやすくなります。範囲表の配布が従来どおりテスト2週間前くらいだと、そこからテスト対策を始めた場合、準備不足になるケースもあります。また、テストの回数が減るということは失敗した場合に挽回する機会も減ることにもなり、些細なミスが今までよりも大きく響きます。今からしっかりとテスト対策に取り組むことが重要で、特に中学校のテストに慣れていない1年生は十分なサポートを受けることが必要です。勉強が不安だったり上手くいかないときは、できるだけ早めにお知らせくださいね。特に、英語は去年春の教科書変更により体系的な学習がしにくくなり、一度苦手になるとほとんど回復できません。十分にご注意ください!

 

0517

「難問」の正しい解き方

congraduationという単語は存在しないので、2.の正解は「解なし」が妥当ですが、「congratulations(おめでとう!)とgraduation(卒業)を組み合わせたハイブリッド単語を作るなんて、先生、センスありますね!

 

 

 

0513

映画に(間接的に)出演していました

海外の友人から「キミは映画にも出ているんだね!」との知らせ。ん!? どうやら、ロシア極東地域の人々の暮らしをおさめたドキュメンタリー映画「GARAGENVOLK(Garage People)」の中で、ロシアのアマチュア無線家と私が交信するシーンがあるようです。この映画は、2020〜2021にかけてベルリン国際映画祭をはじめいくつかの映画祭で賞を獲得しています。監督 Natalija Yefimkinaさんについては「キーウでロシアとウクライナの両親に生まれ、1995年に家族と一緒にドイツに移住」と書かれていますが、今となっては非常に複雑な気持ちになります。これまでのように、平和な世界で和気あいあいと楽しく無線交信を楽しみたいものです。

0508

海へ

晴天に誘われ、朝から海を目指す。

 

具体的な目的地はなく、なんとなく日立方面へとゆるいドライブ。

 

で、潮風に吹かれながらファミチキを食べ、仕事のことやアレやコレを考え、気づけば夕方。

 

さて、帰るか。

 

そんな一日。(笑)

 

 

 

 

0505

ハンモック

2本並んだナツツバキの間にハンモックを張ってみました。

・・・なんだろう、この心地よさ・・・

まるでそよ風が体の中を吹き抜けるような爽やかさと、なんとも言えないゆらゆらの癒やし。たぶん、半日で元取れます(笑)。!

 

 

0504

森林ドライブ

 

新緑に萌える林道を抜け、

 

冷たい清流に足を浸し、

湧き水をグビる。(ウマっ!)

 

ここは、日光市小百の霧降川。(「床滑(とこなめ)」で検索するといい情報がたくさんヒットします)。この周辺の川底は、1枚の巨大な岩でできているため非常になめらか。天然のウォータースライダーもあります!

 

毎年夏になると、5才児から70才児くらいまでたくさんの子どもたち(笑)がやって来て、あちこちでにぎやかな歓声を上げます。キャニオニングのツアーもありますよ。夏の川は、ハッピーパラダイスですね♫

 

 

 

 

 

0407

突っ走るぜ!〜高校生編〜

高校生、特に新高1生は「評定平均」を稼ぐことが、カレカノや三度の飯より重要。卒業後の進路は評定平均と欠席日数に振り回されますが、指定校推薦などのおいしい案件は特にそうです。高2以降に評定平均を爆上げするのは無理なので、高1の新学期をロケットスタートするのが最も効果的です! 

 

 

  

0406

20年ぶり

先日、2002年に塾をオープンしたときの第1期生だったM君が来室。仕事で使う英語や数学・物理を勉強したいとのリクエスト。そして今日、20年ぶりに再びの授業! ところで、英語での別れの挨拶に「See you down the road.(また会おう)」というフレーズがありますが、直訳は「この道の先で会おう」です。私たちは20年間、お互いにそれぞれの道を歩み、こうして再会しましたが、これは偶然を超えた奇跡かも知れません。人生ってホント分かりませんねー(笑)

 

 

0405

突っ走ってます!〜小1編〜

1年生のかけ算九九、1〜5の段まで完了。5月中に全部クリアーできそうな勢いです。1X0〜9X11まで108個。ここからが勝負!の後半戦。

 

 

 

 

 

0330

紙ベースの勉強なんて、もう古い?

紙のテキストや問題集はなくなり、いずれデジタルツールに置き換わる・・・。仮にそうだとしても、紙ベースの勉強は意外に強いですよ。当塾では、独自の教材開発のため生徒たちに協力してもらって実験を重ねてきましたので、その経験から自信があります。

 

紙がデジタルを圧倒するケースは、たとえば実力テストや高校入試の受験対策です。これらの試験では問題が広範囲から出題されるため、いかに効率よく広範囲の復習が行えるかがポイントです。ぜひ、畳(またはドア)1枚ほどの大判の紙に習った要点を全部書き出して、眺めてみて下さい。携帯やタブレットなどの小さな画面でチマチマやっているのがアホらしくなります。笑

 

 

 

0327

人工受粉

プラム(すもも)が開花し始めたので筆で人工受粉しました。受粉作業はミツバチなどの昆虫の仕事ですが、寒くてあまり飛んでいません。

 

念のためマイクロスコープで筆先に十分な花粉がついていることを確認。本格的に実をつけるまでにはあと2年くらいかなぁ。ま、気長に待ちましょう♫

 

 

 

 

 

 

0306

看板、DIY

在籍12年目のMさんに手伝ってもらい、看板を植えました。今でも他県ナンバーの方に「ランチやってますか?」と聞かれることがあります。「いやぁ、塾なんですよー」と答えてお互いに大爆笑www

 

 

 

 

0227

屋根洗い

春を思わせる暖かい朝。教室の屋根洗いです。薄い中性洗剤を園芸用の噴霧器に入れて、散布しながらタワシでこすりました。

 

 

 

北側、終了! 

スッキリしました♫

 

 

 

 

 

 

 

 

0222

音楽を聴きながら勉強、は効果的か?

これについては、在籍生たちと何度か検証したことがあります。結論は、ケースバイケースです。

 

ふだんは音楽を聴きながら勉強する人も、テスト直前や入試前など本当に集中したい時は聴かなくなります。やはり、静かに集中したほうが学習効率が上がるのは間違いありません。

 

実際、生徒たちに協力してもらいながら実験したところ、音楽を聴きながら勉強すると個人差があるものの30%〜50%の効率低下になりました。勉強しながら音楽も楽しめるというのは、実は勉強に100%全力で取り組んでいるわけではなく、余裕があるからできることなのです。

 

それと、好きでない作業をするときに、好きなことをしながらでないと取り組めない人は依存体質の可能性があります。しかし、これはトレーニングである程度修正できるのでそれほど深刻ではありません。

 

勉強に全力で集中できるようにするトレーニングは今後の人生で大きなメリットになりますし、勉強という好きでもない作業をさっさと切り上げ、楽しい時間をもっと増やすように勉強の効率アップをしませんか?

 

 

0125

まったく話にならん!

ホームセンターで買った安物(失礼)の薪ストーブを整備するため灯油ストーブを配置。ところが、ないのと同じくらい寒い。薪ストーブの暖房能力、半端ないです。

 

 

 

 

 

0120

特選の論文・作文が書けない・・・

最近、特色選抜の面接・作文対策のお問い合わせが続いています。論文・作文は、たくさん練習して慣れることである程度書けるようになります。しかし、文章には書き手の考え方や人柄が反映されるので、高い評価につながる文章を書けるようになるためには日頃から思考センスを磨くトレーニングが必要です。

 

当塾では年間を通して長文の読み書き練習に取り組んでいますが、今まであまり練習をしてこなかった人が特選受験までに良い文章を書けるようになるには、経験的に100時間くらいの練習が必要でしょう。

 

 

0117

それはないよー、先生!

各中学校で三者面談が行われていますが、先生から志望校の変更を勧められるケースが見受けられます。「現状」では合格が厳しいので、合格の可能性がより高い高校へ変更するように、というわけです。

 

ここで大きな問題が2つあります。

 

まず、今、本当に進路選択の変更が必要なら、こんな土壇場ではなく、なぜもっと早い段階で本命の高校に合格できるようにリードしてあげるべきです。生徒の人生を大きく左右する進路指導体制がゴテゴテではいけません。

 

もうひとつは、たとえば「現状」が250点だとして、先生はそれはどんなトレンド(推移の方向性/傾向)をもっているのか正しく把握しているのか、ということです。同じ250点でも、300点から下降中なのか200点から上昇中なのかで指導の方向性や内容が180度異なります。

 

実力テスト平均点が上昇トレンドにあるM君。特色選抜で内定が得られなかった場合、下位校への志願変更を考えるように先生に言われたようです。それは、全力で頑張っているM君の勉強に対するモチベーションを引き下げ、心を傷つけます。

 

ところがM君、「別にいいですよ。見返してあげますから!」という言葉が返ってきました。すでに一般入試の合格ラインに到達しており、より確実な合格、より上位での合格に向かって上昇トレンドが続いているM君。中学校の先生には不可能でも、私たちには成功するための具体的な戦術があります! ふたりで高笑いしようね、M君!

 

その後)  M君、特色選抜内定!!   ほーーーらねっ! (高笑

 その後のその後) 数学で学年1位になりました ほーーーーらねっ!(さらに高笑

 

 

0114

中学準備コース英単語テスト

頑張って成果を出している生徒に、点数なんかケチケチしません。小さな成功を大きくほめて伸ばす方針。笑

 

 

 

 

 

 

0103

修理完了

中2Hさん宅からの修理依頼品。比較的新しいファンヒーターが点火しなくなってしまった、とのこと。この手の修理は、直る場合が8割、修理不能が2割くらいです。最近は、コロナ禍の影響で部品の入手が困難になってきました。

 

分解洗浄などで無事に直りました!

 

 

※家電修理は、在籍生向けのサービスです。家電以外にもいろんな修理をやってますが、本業は塾です。笑

 

 

 

 

1231

大晦日の悲劇

今日は休講日ですが、個人事業の年度末決算日。忙しい仕事の合間のディナータイム。カップ麺にお湯(と信じている液体)を注ぐも、なんか嫌な予感。もしや・・・

 

 

 

 

 

 んーーっ!!!!!

 

 

 

 

 

はああああああ . . . 

 

 

 

 

 

0517

再びの刑務所へ・・・

法務省の刑事施設のひとつ、喜連川社会復帰促進センターでは、受刑者の社会復帰に向けた活動のひとつとして高校を卒業していない人を対象に「高卒程度認定試験」の受験対策に取り組んでいます。今年は外部講師として数学を担当します。この活動を通して「高卒」の資格を勝ち取り、やればできる!という自信を育て、彼らの社会復帰を後押しするのが仕事です。

 

 

0524

オトコの雑メシ

庭にばらまいたチンゲンサイがわっさわっさ育ったのでパスタに投入。塩と黒胡椒とガーリックオリーブオイルで味つけ。旨っ♡

勢いでカツ煮も作りました!

パスタと合わせて怒涛の1,000kcal超え。

 

 

 

 

 

 

 

 

0423

塾と家庭教師ではどちらがいい? えっ、通信教育?

結論から言うと、どれでも同じです。中学生の学力は、塾・家庭教師・通信教育という指導形態ではなく、勉強方法によってほぼ決まるためです。もし家庭教師が最高であれば、テスト結果の上位には家庭教師組がズラッと並ぶはずですが、そうではありませんよね。公文さんのシステムはいいと思います。

 

県立高校入試(中3実力テストや下野模試も)で400点くらいの学力までであれば、教科書とワーク、紙ノートだけで十分。ネットもPCも高額商材をフルローンで買う必要もありません。

 

 

0414

同業他社によるなりすまし!

このところ、毎年恒例、保護者になりすました同業他社の方から問い合わせがあります。ヘタな小芝居をやめて、正々堂々「〇〇塾の△△と申します。大変恐縮ですが・・・」とストレートに聞けばいいのにねぇ。

 

 

1231

大晦日の突貫工事

除夜の鐘を聞きながら教室の壁を切り抜き、薪ストーブを設置しました。

 

9,000円のお買い得品。そこら辺で拾ってきた空き缶を改造して上に乗せて発熱量UP!

 

とても心地よい暖かさ♪

薪がパチパチ燃える音を聞きながら・・・ん?

 

  寝るなよ

 

 

 

 

1211

カウンター

お客様用のカウンターを探しにホームセンターに行ったものの・・・良さげなものがなかったので

 

 

 

 

 

材料買ってきて

作りました。笑