中学準備 [短期] コース

Short Term Course for 6th Grade

   

 

 

 

「勉強できる中学生」になれます!

中学の勉強は、特に中1の最初が大事。なぜなら、中1前半の学力は中学3年間はもとより高校の成績や大学進学にまで大きな影響を与えるからです。中学生の学力を決めるのは「勉強方法」ですが、残念なことに中学校では具体的なやり方を教えてくれません。そこで、本コースでは中学生になる前に正しい勉強方法を身につけてもらい、将来の進路選択へとつなげていきます。中学生の勉強は方法さえ間違わなければ必ず上手くいきますので、ぜひ今のうちに「勉強できる中学生」になってください。

 

 

英語と数学を得意にしよう!

英語と数学は中学生の苦手教科のツートップに君臨しており、多くの中学生が苦戦を強いられています。実は、私自身も英語と数学に散々やっつけられたひとりです...。しかし、苦手になるまでの過程と、どん底からの回復を経験をもとに、このコースでは「苦手にならない予防策」を取ります。実は、英語も数学も学び方がシンプルなほど上手くいくという特性がありますので、このコースのカリキュラムも徹底的にシンプル化して分かりやすくしています。さらに、英語はアルファベットの大文字から、数学は1ケタの足し算から始め、必要なことをゼロから積み上げるため現在の学力にはほとんど左右されません。すでに英語や算数が苦手になっていても今ならまだ間に合います。中学生になるまでにゼロから学び直せるラストチャンスです。

 

 

 生徒が主役のトレーニング方式

実際の授業では、勉強を「分かる」「覚える」「確かめる」の3つのステージに分けて取り組みます。まず、覚えるべき要点やコツをシンプルに分かりやすく教えます。次に、しっかり身につくように反復トレーニングを行います。ここが学力を左右する一番重要なポイントなので適時アドバイスを与えながら一緒に練習します。最後に、しっかり身についたことを確認して完成です。このように生徒自身のトレーニングを中心にした体験型学習ですので、「できない」「分からない」と悩むことがなく、勉強をスポーツのように楽しみながら取り組んでいただけます。

 

 

1対1個別指導

指導はすべて完全1対1による個別指導です。他の生徒を気にすることなく、自分自身のペースでじっくり取り組むことができます。対話型の授業ですので、習い事が初めてでも、恥ずかしがり屋で積極的に質問することが苦手でも問題ありません。事前に無料体験授業を最大3回受けていただけますので、気になる点もしっかりご確認いただけます。

 

 

ポジティブ志向の指導

ほめて伸ばすことを指導方針として、「わかった!」「できた!」という小さな成功を積み重ねながら勉強に対する自信や楽しさ、「もっとやってみたい!」というポジティブさを育てます。

 

 

授業回数

授業回数は週1回が基本で、英語と数学は同日指導になります。英語または算数が苦手な場合や、より高い学力をご希望の場合は週2回以上の通塾をお勧めします。曜日や週あたりの通塾回数は、空き枠があるかぎり都度変更可能です。

 

 

初期費用

2022年度は「打倒!コロナ禍キャンペーン」により入塾金や教材費は無料です。また、入塾後に必要になる追加費用等も一切ありませんのでご安心ください。

 

 

 

 

無駄のない料金体系

毎月の月謝は出席分の授業料と諸経費(月額1,000円のみで、欠席分はいただきません。月末締めの金額をLINEやメール等でお知らせして、翌月10日までのご納入をお願いしております。

月間の

受講回数

1回 2回 3回 4回 ・・・

 指導料

2,000  4,000 6,000 8,000  ・・・

諸経費

1,000  1,000 1,000 1,000  ・・・

月額

3,000  5,000 7,000 9,000  ・・・

 

 

中学生になるまでの学費総額

総額は通塾回数により変動しますが、1月から3月まで毎月4回通塾の場合は9,000円×3ヶ月=27,000円になります。これ以外に必要になる学費はありません。

 

 

9/20 更新 rev2.7
9/20 更新 rev2.7

無料体験授業

最大3回(3コマ)受けていただけます。土日も対応します。お申し込みについては無料体験授業を受けていただいた後、お子様とご相談して決めていただければ結構です。

 

 

ご相談・ご予約

お電話、またはお問い合わせフォーム [ こちら▶▶ ] をご利用ください。

0285-77-0612

教室に不在時でも自動転送により対応いたします。ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。また、無料体験授業を受けず、学習相談のみでも大歓迎です。